こんにちは。

太田です。

今日は、一日で工事完了。
簡単手軽なリフォーム商品、リシェント勝手口についてご紹介します。

1.リシェント勝手口とは??

リシェント勝手口の特徴はカバー工法です。
今ある枠の上から新しい枠とドアを取り付けるので、一般的な勝手口取替よりも早く工事が終わります。

実は、我が家の勝手口も取替えたのですが…
なんと、半日で工事が完了してしまいました。

勝手口はキッチンに近いことが多く、食事の支度のことを考えると早く工事が終わるのはとっても助かりますよね♪

2.デザイン

リシェント勝手口には4種類のデザインがあります。

TC6400_0260

井桁格子のA型
横格子のB型
ヒシクロス格子のC型
パンチングメタル(金属板)のE型

格子は取り外しが出来るので、中のガラスが汚れても簡単に掃除できます。
一番人気は横格子のB型です。
色も画像の4色+ブロンズ色を加え5色あるので、家のイメージに合わせて選択可能です。

3.防犯性、快適性

IMG_0318 (2)

2ヵ所ロックをかけることが出来ます。

IMG_0319 (2)

ドアを閉めた状態で換気が可能です。
中央のバーを上下することで開け閉め出来ます。

実際に勝手口を利用してみて、ここがもっと改善されると良いと思った点は…開閉のしにくさです。
2ヵ所ロックを掛けられることは防犯上は良いですが、頻繁に勝手口を出入口にする場合は
いちいち2ヵ所の錠を開けなければならない為、ちょっと手間です。
また、しっかりとした作りの為、扉を開ける時に力がいります。
防犯性や耐久性を考えると仕方がないのかもしれませんが、荷物を持った状態での開け閉めが大変なので、もっと軽い扉になればなぁと思いました。

リシェント勝手口に関する詳細は、リクシル商品ページをご覧ください。↓↓

リクシル リシェント勝手口 紹介ページ 『Click』

今村真美
今村真美
事務所内で、営業や工務のサポートをしています。お客様と接する機会は少ないですが、お電話くださる方や来社される方とのコミュニケーションを大切にしています。仕事を全力でこなすために、プライベートも大切にしています。娘たちのピアノを聴くこと、家族や友達との時間が私の癒しです。