こんにちは、イマムラです。
今日は、住宅の窓に使われる「ガラス」についてお話しします。

ご自宅の窓ガラス、
どんなものが使われているか、ご存知ですか?

最近は、情報が手に入りやすい時代なので
窓ガラスにもこだわりを持って
ご自宅を新築されるお客様も増えてきたように感じます。

しかし、まだまだ・・・
どんどん、新商品が発表されています。

今回は、ガラス入門編!
まず、ご自宅のガラスを確認してみましょう♪

住宅サッシに使われるガラスは
透明のものと、不透明のものがあります。

≪透明ガラス≫
≪透明ガラス≫
 
≪型ガラス≫
≪型ガラス≫

明るさやガラスとの距離によって、多少見え方が違ってきますが
透明ガラスと型ガラスの違いは明らかですね。

次に、サッシに使われているガラスが何枚か・・見てみましょう。
3枚のガラスを使ったトリプルガラスもありますが
おそらく1枚か2枚かと思います。

≪単板仕様≫
≪単板仕様≫
 
≪複層仕様≫
≪複層仕様≫

写真で、違いが判るでしょうか?

単板仕様:1枚ガラスのサッシです。
特筆することもなく、ガラス板をゴム材で押えて組み込まれています。

複層仕様:2枚のガラスで空気層を挟んだペアガラスのサッシです。
この空気層の周りには吸湿剤が仕込まれており、このガラスに挟まれた空気は常に乾燥されています。

ちなみに上の写真・・・
単板仕様は透明ガラス
複層仕様は、型と透明のペアガラスとなります。

ご自宅の窓ガラス、
単板仕様か複層仕様か、確かめたくなりましたよね。

ほかにも、住宅用サッシのガラスは
その目的によって、様々です。
その一部分を紹介します。

≪網入り透明ガラス≫
≪網入り透明ガラス≫

≪網入り型ガラス≫
≪網入り型ガラス≫

≪遮熱高断熱ガラス≫ グリーン
≪遮熱高断熱ガラス≫
グリーン

また、これらのガラスの話は次の機会に・・・

今村真美
今村真美
事務所内で、営業や工務のサポートをしています。お客様と接する機会は少ないですが、お電話くださる方や来社される方とのコミュニケーションを大切にしています。仕事を全力でこなすために、プライベートも大切にしています。娘たちのピアノを聴くこと、家族や友達との時間が私の癒しです。