こんにちは。工事部の神谷です。

 

最近は、暑い夏が終わったと思ったら、気温も下がり秋めいてきましたね。

秋といえば、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、、、と色々とありますが、

私にとって秋は、『台風の秋』です。

 仕事柄、台風が通り過ぎた後には、「ガラスが割れた」「カーポートの屋根が飛んだ」とたくさんの仕事の依頼が来るので秋になると台風シーズンが到来したと感じます。

そんな台風シーズンが到来したわけですが、さっき挙げた被害以外に意外と盲点なのが台風が過ぎ去った後に網戸をみると破けている事があります。夏まで使わないからいいかな!!と思わずに、張替のシーズンが来る前に張り替えましょう!「当社としてもシーズンに張り替え依頼いただくより、お待たせする事なく張替が出来るので、、、(小声)

また、台風の時に何げなく外をみるとテラスの樋などがゴミが詰まっていてオーバーフローしてたりしませんか?

先日、大雨の時に樋から雨水が溢れるとの事で、雨樋のお掃除に行ってきました。

雨水が流れていく穴がゴミで詰まっていました。ホースを使って流してやりました。

反対側までみえるくらい綺麗になりました。

 

最近、愛知県に台風が直撃していないから大丈夫なんて思っている方もいるかもしれませんが、「備えあれば憂いなし」と言うように普段からの準備が大切です。

まだまだ、コロナで家にいる事が多いと思います、一度雨戸の動きなど確認してみてはどうでしょうか?

 

何かお困りごとがあれば当社まで問い合わせください。