はーいこんにちは。 業務支援部 花井です。


だんだん寒さが本格的になってきましたね。

さて、今月はというと 11月13日(金)に
日本女性会議という刈谷市で開催された、
オンライン講演会にメーナン社員全員で参加しました。

 

1984年に名古屋で第一回目の会議が開催されて以来、全国各地で開催され
愛知県では2回目の開催だそうです。

今年で36年間?!
そんな昔から続いている事に驚きですね!(‘Д’)

 


この日は講師:上野 千鶴子先生に講演して頂きました。

 

どういった講演かというと、、、

「コロナ禍とジェンダー(社会・文化的な性差)」について、世の中の実情を共有する事が目的です。

働き方、暮らし方など様々な影響を及ぼした、新型コロナウイルス。

コロナ禍になってからの世の問題について色々と取り上げ
女性目線としてのご意見もたくさん上げておりました。
コロナ禍になって、今まで見えなかった男性と女性のジェンダー問題が見える化した事が一番大きいと言います。

今自分自身の生活は、有難いことに大きく変動はありませんが
政府の対応が定まらず、困っている人がたくさんいることは事実なので、とても胸が痛いですね。
少しでも早く、今までのように当たり前の日常が戻ることを祈ります。

 

先生の願いは、

「安心して弱者になれる社会」を目指してほしい。だそうです!

 

私の願いはとりあえず、

「安心して外に出られる社会」です( `ー´)ノコロナめっ!

 

講演が終わった後の社内でも、いろいろと話題が広がりました。

貴重な講演ありがとうございました。