こんにちは、工事部の興梠です。

今回はアパートドアのカバー工法をご紹介します。

倉庫のドアや外部のトイレのドアが破損していたり開け閉めした時に枠にこすって動きが悪くなったりしていませんか?

こんな時にドアのカバー工法がおすすめです。

      

施工前の画像です。

今回ドア本体の角が破損していて工事をする事になりました。

始めにドア本体を外します。

カバー工法なので今付いている枠はそのまま使用します。

次に新しい枠を固定していきます。

枠の固定が終わりましたら本体を吊り込みし室外・室内をシーリングをしていきます。

最後は、ドアクローザーを取り付けて調整して完成です。

工事は、約3時間~4時間で終わります。

また室外・室内の仕上がりで時間が変わります。

今回は、アパートのドアだったのでシンプルなデザインでしたがガラスを使用し

たドアもありますので、何なりとご相談ください。