「外壁や屋根塗装は10年ごとにしたほうがいいって聞くから、うちもそろそろかな?」と思っている方や、「まだ雨漏りしてないし、塗装しなくて大丈夫だろう」と思っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
大切なお家を長持ちさせる為にも、お家のメンテナンスは重要です。
屋根塗装をせずに放置した場合、雨水が内部に浸入して雨漏りを起こし、建物内部を傷めてしまいます。
そのため、本来は屋根の塗装だけで済むはずが、高額なリフォームになってしまうことがあります。
本日は、塗り替え不要で災害にも強い屋根材 LIXILの『Tルーフ』を紹介します。

 

特徴① 30年続く耐久性…耐食性に優れたガルバリウム鋼板に天然石を吹き付け、30年間塗り替え不要の丈夫な屋根材です

 

特徴② しっかり固定で強風に強い…インターロッキング工法で屋根面全体を一体化させます
特徴③ 軽量屋根で揺れに強い…瓦の1/7、化粧スレートの1/3の軽い屋根材で揺れに強い家になります。
 
バリエーションはクラシック、ヴェルベット、モダンの3種類です

詳しくはこちら→👉

 
 ちなみに我が家でも、Tルーフ モダンを施工しました。
元々はスレート屋根⇓  Before
 
カバー工法なので上に載っている温水器用パネルは外しましたが、屋根はそのままです(廃棄するにも環境への問題、お金もかかる時代です)

 
防水シートを貼っていきます⇓

 

Tルーフをのせました~(色はチャコール(黒)です) After

 
高級感も増しましたし、なにより安心です(^^)/
気になる方は是非ご連絡ください

 

電話:0566-23-1977

FAX:0566-23-2533

Mail :    net@ii-mado.co.jp